エアライン — 2014年10月3日 22:15 JST

スターフライヤー、客室乗務員募集 求む看護師や保育士

By
  • 共有する:
  • Facebook
  • Twitter
  • Print This Post

 スターフライヤー(SFJ/7G、9206)は10月に入り、客室乗務員の募集を開始した。会社指定のウェブサイトからエントリー後、履歴書などを送付する。締切は10月26日正午で、応募書類は29日必着。

客室乗務員を募集するスターフライヤー=14年9月 PHOTO: Tadayuki YOSHIKAWA/Aviation Wire

 入社は2015年4月以降の会社指定日で、勤務地は北九州空港。客室乗務員としての経験や学歴は問わない。雇用形態は契約社員で、採用数は10人から20人程度を見込む。

 SFJでは、看護師資格や保育士資格、英語や中国語などの語学能力があれば、なお望ましいとしている。

 書類選考の通過者のみ、二次選考を案内する。二次選考は11月16日に福岡で、11月17日に東京で開催を予定している。

関連リンク
採用情報(スターフライヤー)

スターフライヤー、『孤独のグルメ』機内放映 地上係員も特別出演(14年10月2日)
スターフライヤー、関空初便のA320退役 寄せ書きで別れ惜しむ(14年9月30日)
スターフライヤーも「スキップ」導入 10月から空港手続き不要に(14年9月28日)
スターフライヤー、機内安全ビデオ刷新 忍者アニメから大人の雰囲気へ(14年9月15日)
スターフライヤー、新シート採用の12号機導入 より広く快適に(13年11月28日)

関連記事

  • 共有する:
  • Facebook
  • Twitter
  • Print This Post