エアライン, 企業 — 2018年7月14日 18:05 JST

JALといきなりステーキ、マイル提携

By
  • 共有する:
  • Print This Post

 日本航空(JAL/JL、9201)と、「いきなり!ステーキ」や「ペッパーランチ」などのステーキレストランを中心に運営するペッパーフードサービス(3053)は、マイレージプログラムの提携を7月17日から始める。

JALがマイル提携するいきなり!ステーキのステーキ(ペッパーフードサービスの発表資料から。角度調整とトリミングの上使用)

 JALのマイルを、いきなり!ステーキのポイント制度「肉マネー」に交換できるようにし、同店がJALカードの特約店に加盟する。

 交換は9000マイル単位で実施。9000マイルにつき、1万円分の肉マネーに交換する。また、JALカードで同店の対象サービスを決済すると、通常の2倍のマイルがたまる。

 いきなり!ステーキは立ち食いのステーキレストランで、1号店となる銀座4丁目店は、2013年12月5日に開店。肉を量り売りするスタイルが特徴で、価格を従来ペッパーフードが運営する店舗の半額に抑えた。

 一方で、2007年5月にペッパーフードのチェーン店「ペッパーランチ心斎橋店」(事件直後に閉店)で、当時の店長(当時25)とアルバイト従業員(同25)が監禁強姦事件を起こした際、店舗を早期に解体したことなど同社の対応に批判が集まった。

 上場市場については、2006年9月21日に東証マザーズへ上場後、2017年5月1日に東証2部へ市場変更。マザーズ上場企業が上場後10年を経過した際の市場選択によるもので、同年8月15日には東証1部の指定銘柄となった。

関連リンク
「いきなり!ステーキ特典」(JALサイト、7月17日午前10時開設予定)
いきなり!ステーキJALカード特約店加盟(JALサイト、7月17日午前10時開設予定)
日本航空
ペッパーフードサービス

JALの特典航空券、追加マイルで予約可能日拡大(18年7月13日)
JALカードSuicaにゴールドカード(18年7月11日)

  • 共有する:
  • Facebook
  • Twitter
  • Print This Post
キーワード: