- Aviation Wire - http://www.aviationwire.jp -

JAL、羽田で大晦日恒例の餅つき 出発客にぜんざい

 日本航空(JAL、9201)は12月31日、羽田空港国際線ターミナルで出発客や外国人客に日本の風情を楽しんでもらおうと、大晦日恒例の餅つきを行った。

羽田国際線ターミナルで餅をつくJALのラグビー部員=17年12月31日 PHOTO: Tadayuki YOSHIKAWA/Aviation Wire

 JALの餅つきは、2010年の国際線ターミナル開業時に社員有志の手で始まった恒例イベント。今年で8回目を迎えた。

 杵を手にしたのは同社ラグビー部「JAL WINGS」の