エアライン, 需要, 需要実績 — 2017年12月11日 12:14 JST

スカイマーク、旅客数が24カ月連続前年超え 11月実績、搭乗率86.7%

By
  • 共有する:
  • Print This Post

 スカイマーク(SKY/BC)の2017年11月利用実績は、搭乗率が86.7%で前年同月を1.1ポイント上回った。

11月の搭乗率が86.7%だったスカイマーク=17年7月 PHOTO: Tadayuki YOSHIKAWA/Aviation Wire

 旅客数は前年同月比7.4%増の60万3001人。2014年10月以来1年2カ月ぶりに前年を上回った2015年12月から、24カ月(1年12カ月)連続で前年超えとなった。提供座席数は6.6%増の69万2778席だった。

 方面別の搭乗率は、羽田発着路線が91.9%(前年同月比0.3ポイント上昇)、札幌発着が81.5%(1.9ポイント上昇)、神戸発着が84.7%(1.1ポイント低下)、福岡発着が91.0%(2.6ポイント上昇)、那覇発着が84.2%(2.1ポイント上昇)となった。

 また、10月の運航実績は定時出発率が90.6%(1.1ポイント上昇)、就航率は97.3%(1.7ポイント低下)だった。運航便数4005便に対し、遅延が376便、欠航は112便。遅延理由でもっとも多かったのは機材繰りで5.8%、欠航理由の最多は天候で2.5%だった。

関連リンク
スカイマーク

スカイマーク、ウェブサイト刷新 パソコンとスマホ(17年11月2日)
スカイマーク次世代機、機内ネット接続対応へ 市江社長「何か付く」(17年10月6日)
スカイマーク、下町ボブスレージェットお披露目 地元・大田区の中小企業応援(17年10月5日)
スカイマーク、10月の搭乗率86.7% 羽田発着は92.2%(17年12月11日)

  • 共有する:
  • Facebook
  • Twitter
  • Print This Post