ボーイング, 機体, 需要, 需要実績 — 2017年12月11日 10:36 JST

ボーイング、納入70機 受注159機 737 MAX、アルゼンチン航空に初号機 17年11月

By
  • 共有する:
  • Print This Post

 ボーイングの2017年11月の引き渡しは70機(前年同月64機)、受注は159機(13機)だった。

アルゼンチン航空の737 MAX 8初号機(ボーイング提供)

 引き渡しの内訳は737が50機(前年同月48機)、747が1機(0機)、767が1機(2機)、777が6機(5機)、787が12機(9機)だった。

 737は50機中15機が737 MAXで、アルゼンチン航空(ARG/AR)向け初号機を含む計10社に引き渡した。

 747は米UPS航空(UPS/5X)に、貨物型の747-8Fを1機引き渡した。

 787は12機中10機が787-9だった。日本の航空会社には、全日本空輸(ANA/NH)と日本航空(JAL/JL、9201)に1機ずつ引き渡した。

 受注は737が143機(前年同月11機)、747が1機(0機)、767が0機(0機)、777が2機(0機)、787が13機(2機)だった。

 737は143機すべてが737 MAXで、アボロンとALAFCO、CDBアビエーション・リース・ファイナンスのリース会社3社から受注。747は匿名顧客から貨物型の747-8Fを受注した。

関連リンク
Boeing
ボーイング・ジャパン

エアバス、納入74機 受注45機 シンガポール航空にA380 17年11月(17年12月8日)
アルゼンチン航空、737 MAX初号機受領 中南米初(17年12月7日)
アボロン、737 MAXを75機発注 オプション20機も(17年11月21日)
ALAFCO、737 MAX 8を20機追加発注(17年11月14日)
ボーイング、CDBアビエーションから60機受注 737 MAXなど(17年11月10日)
中国国際航空、737 MAX初受領 中国初の引き渡し(17年11月4日)
ボーイング、納入56機 受注64機 17年10月(17年11月10日)

  • 共有する:
  • Facebook
  • Twitter
  • Print This Post