エアライン, 企業, 官公庁, 空港 — 2017年12月4日 10:01 JST

バニラエア、ポムポムプリンと奄美プロモーション

By
  • 共有する:
  • Print This Post

 奄美大島空港に乗り入れるバニラエアは12月3日、サンリオのキャラクター「ポムポムプリン」とコラボレーションして実施する鹿児島県奄美群島のプロモーションを発表した。機内や成田空港にあるバニラの店舗でオリジナルグッズを販売するほか、奄美市内でイベントを開く。

原宿のポムポムプリンカフェで奄美とのコラボメニューを発表するバニラエアの山室美緒子副社長=17年12月3日 PHOTO: Youichi KOKUBO/Aviation Wire

原宿のポムポムプリンカフェで奄美群島のプロモーションを発表するバニラエアの山室美緒子副社長(右から3人目)ら=17年12月3日 PHOTO: Youichi KOKUBO/Aviation Wire

 バニラの奄美大島路線は、2014年7月1日に成田線、今年3月26日に関西線が、それぞれ1日1往復就航。2014年4月に創設された、国と県が負担する奄美群島振興交付金を活用し、奄美大島初のLCCとして就航した。

 奄美大島は、九州の南に位置するトカラ列島と沖縄諸島の間にある奄美群島に属する。今春には同じ奄美群島の徳之島などとともに、奄美群島国立公園に指定された。2018年にユネスコ(国連教育科学文化機関)の世界自然遺産登録を「奄美・琉球」として目指しており、増加する観光需要の取り込みを狙う。

 ポムポムプリンとのコラボは、「ポムポムプリンが大冒険!!奄美群島でホームステイ」をテーマに掲げ、奄美の絶景スポットや自然をはじめ、食や文化、人を紹介していく。プロモーション期間は2018年3月まで。

奄美とポムポムプリンのコラボメニュー「奄美Oh!ポムポムプリン島トロピカルカレー」=17年12月3日 PHOTO: Youichi KOKUBO/Aviation Wire

 12月17日午前9時からは、奄美市AiAi広場にポムポムプリンが登場するイベントを開催。パイロットと整備士による航空教委室や、島紬着付け体験などを行い、奄美大島路線の往復航空券が当たるじゃんけん大会を開く。

 また、機内販売や成田空港第3ターミナル内にあるバニラの店舗「V store」では、バニラとポムポムプリンがコラボしたオリジナルグッズを用意。クリアファイル(450円)とステッカー(300円)を販売する。

 原宿と梅田、横浜、名古屋にある「ポムポムプリンカフェ」では、奄美とポムポムプリンのコラボメニューを4種類提供。「奄美名物!ポムポムプリンの鶏飯」(1290円)、「奄美Oh!ポムポムプリン島トロピカルカレー」(1390円)、「プリンくんのごきげん南の島パンケーキ」(1390円)、「黒糖ポムポムプリン」(600円)を販売する。

右上から時計回りで「奄美名物!ポムポムプリンの鶏飯」「奄美Oh!ポムポムプリン島トロピカルカレー」「黒糖ポムポムプリン」「プリンくんのごきげん南の島パンケーキ」=17年12月3日 PHOTO: Youichi KOKUBO/Aviation Wire

原宿のポムポムプリンカフェで奄美とのコラボメニューを紹介するバニラエアの山室美緒子副社長と客室乗務員=17年12月3日 PHOTO: Youichi KOKUBO/Aviation Wire

関連リンク
バニラエア
奄美空港

バニラエア、車いす客がタラップ自力で上がる 奄美空港(17年6月28日)
バニラエア、関西-奄美大島就航 19年ぶり再開(17年3月26日)
バニラエア、関西-奄美大島3月就航 19年ぶり復活(17年1月10日)
バニラ石井社長「黄色い機体が奄美に映える」 成田-奄美大島線就航(14年7月1日)

  • 共有する:
  • Facebook
  • Twitter
  • Print This Post