エアライン — 2017年12月1日 23:06 JST

ピーチ、客室乗務員募集 18年度入社、新卒も対象

By
  • 共有する:
  • Print This Post

 ピーチ・アビエーション(APJ/MM)は12月1日、2018年度入社の客室乗務員の募集を始めた。応募は20日までで、入社は2018年5月以降となる。

18年度入社の客室乗務員を募集するピーチ=17年2月 PHOTO: Tadayuki YOSHIKAWA/Aviation Wire

 採用数は50人程度で、勤務地は同社の拠点である関西空港や那覇空港、会社が指定する事業所となる。

 雇用形態は、1年間の契約社員。当初は訓練生で、2回までの契約更新後は社内資格を取得して選考を通過すると、無期雇用(正社員)のポジションへ異動できる制度がある。

 対象は専門学校や短期大学、4年制大学をすでに卒業した人と、2018年3月に卒業見込みの人。または、高校卒業後に3年程度働いた人。ピーチは、昨年初めて新卒の客室乗務員を募集した。

 1次選考は大阪と東京、沖縄、札幌、仙台、福岡の6カ所で実施する。応募は20日までで、ピーチの採用ウェブサイトから申し込む。

 ピーチは2012年3月1日に国内初のLCCとして就航し、今年で5周年を迎えた。現在は19機のエアバスA320型機(1クラス180席)で、国内線14路線と国際線14路線の計28路線を運航している。就航6周年の2018年3月1日からは、関西-新潟線を就航させ、2018年度内に新千歳空港を拠点化する見通し。

関連リンク
Peach採用ウェブサイト

サービス
ピーチ、”インスタグラマーの旅”販売 古民家泊など追体験を提案(17年11月7日)
ピーチ、運賃体系を刷新 受託手荷物2個まで無料も(17年6月27日)
シンハービール片手に5時間乗ってみた 特集・ピーチ最長!那覇-バンコク初便搭乗記(17年2月28日)

新路線
ピーチ、新潟18年3月就航へ 初のLCC、井上CEO「上信越ポテンシャルある」(17年10月31日)
ピーチ、札幌3路線就航 18年度の拠点化前進(17年9月24日)
ピーチ、仙台-札幌就航 第3拠点化、井上CEO「路線拡大する」(17年9月24日)

特集・ピーチ社員から見た就航5周年(全5回)
(1)「格納庫って何ですか?」から始まった ブランドマネジメント・中西理恵の場合(17年3月14日)
(2)「お金と時間かかるFAXって何?」 システムストラテジスト、坂本崇の場合(17年3月17日)
(3)「一等航空整備士はスタートライン」 新卒1期の整備士、和田尚子の場合(17年4月10日)
(4)「A320で編隊飛行できるのはピーチだけ」 元アクロバット操縦士、横山真隆の場合(17年5月9日)
(5)「飛行機1機飛ばすって大変なんや」 客室乗務員、坂口優子の場合(17年6月8日)