- Aviation Wire - http://www.aviationwire.jp -

SUBARU、純利益4.4%増823億円 17年4-6月期、航空売上高は前年割れ

 SUBARU(旧・富士重工業、7270)の2017年4-6月期(第1四半期)の連結決算は、純利益が前年同期比4.4%増の823億2600万円だった。売上高が8547億7000万円(11.1%増)、営業利益が1193億4400万円(17.5%増)、経常利益が1192億7300万円(0.4%増)で増収増益となった。2018年3月期の通期見通しは据え置いた。

—記事の概要—
航空宇宙事業
18年3月期通期予想

航空宇宙事業

17年4-6月期純利益が4.4%増となったSUBARU(同社サイトから)

 航空宇宙事業部門は、売上高が前年同期比