エアライン, ボーイング, 機体 — 2017年5月19日 06:01 JST

チャイナエア、福岡-台北7月増便 関西-高雄も

By
  • 共有する:
  • Print This Post

 台湾のチャイナエアライン(中華航空、CAL/CI)は、7月から日本路線を増便する。台北(桃園)-福岡線と高雄-関西線の2路線が対象で、増便後は福岡線を週17往復、関空線を週11往復を運航する。

7月から日本路線を増便するチャイナエアライン=17年5月 PHOTO: Yusuke KOHASE/Aviation Wire

 台北-福岡線は、7月4日から週3往復を増便。現在の1日2往復に加え、火曜と木曜、金曜にも運航する。福岡行きCI128便は台北を午後2時30分に出発し、午後5時45分に到着する。台北行きCI129便は福岡を午後8時に出発し、午後9時35分に出発する。木曜のCI128便のみ、10分遅発着する。

 高雄-関西線は、7月1日から週2往復を増便。現在の週9往復に加え、水曜と土曜にも運航する。関空行きCI176便は高雄を午後2時55分に出発し、午後6時55分に到着する。高雄行きCI177便は午後8時35分に関空を出発し、午後10時50分に到着する。

 両路線とも、ボーイング737-800型機を投入。両路線とも日本航空(JAL/JL、9201)とのコードシェア(共同運航)を実施する。

増便分の運航スケジュール
台北-福岡
CI128/JL5174 台北(14:30)→福岡(17:45)運航日:火金
CI128/JL5174 台北(14:40)→福岡(17:55)運航日:木
CI129/JL5173 福岡(20:00)→台北(21:35)運航日:火木金

高雄-関西
CI176/JL5144 高雄(14:55)→関西(18:55)運航日:水土
CI177/JL5143 関西(20:35)→高雄(22:50)運航日:水土

関連リンク
チャイナエアライン

チャイナエア、デルタ航空と提携強化 路線網拡充へ(17年4月21日)
チャイナエア、くまモン描く「三熊友達号」 5月に高雄-熊本就航(17年4月20日)
JALとチャイナエア、21日からコードシェア拡大 日台全便、計20路線(17年2月20日)